延長12回 最新動画

探したい動画のキーワードを入力して下さい

キーワード :

  •  ロッテが劇的サヨナラ勝利! 清田が延長12回殊勲打、ドミンゲスで2度同点 ロッテが劇的サヨナラ勝利! 清田が延長12回殊勲打、ドミンゲスで2度同点
    ニュース

    代打ドミンゲスが9回同点2ラン&11回同点二塁打と采配的中、約4時間40分の大熱戦を制すロッテは24日、本拠地での日本ハム戦に延長12回の末、7-6で劇的サヨナラ勝ちを収めた。敗戦濃厚と思われた9回1死一塁から、代打の新外国人ドミンゲス内野手が左翼へ起死回生の3号同点2ラン。延長11回に1点を勝ち越されたが、その裏にまたドミンゲスが中堅へ同点二塁打を運ぶと、最後は延長12回に清田がサヨナラヒットを放ち、約4時間40分の大熱戦を制した。プロ2度目の先発マウンドに上がった 全文 フルカウント 05月24日22時56分

  •  【大学選手権】けん制悪送球…太田光「実力不足」大商大8強入り逃す 【大学選手権】けん制悪送球…太田光「実力不足」大商大8強入り逃す
    ニュース

    ◆報知新聞社後援第67回全日本大学野球選手権第3日▽2回戦徳山大2―1大商大=延長11回タイブレーク=(13日・東京D)大商大(関西六大学)が、今大会初となる延長11回タイブレークで徳山大(中国地区大学)に敗れ、3年ぶりの8強入りを逃した。今秋ドラフト上位候補の太田光(4年・広陵)が攻守に精彩を欠いた。タイブレークの突入した延長10回2死満塁で三ゴロに倒れると、延長11回無死一、二塁では、二塁走者へのけん制が悪送球となり、二塁走者の生 全文 スポーツ報知 06月13日 12時32分

  •  大商大サヨナラ負け 今秋ドラフト上位候補の捕手・太田が痛恨の悪送球 大商大サヨナラ負け 今秋ドラフト上位候補の捕手・太田が痛恨の悪送球
    ニュース

    ◇全日本大学野球選手権大会2回戦大商大1―2徳山大(延長タイブレーク)(2018年6月13日東京ドーム)大商大(関西六大学)が徳山大(中国地区大学)に延長11回サヨナラ負けを喫した。9回を1―1で終え、試合は大会規定により、延長10回からタイブレークに突入した。悲劇的な幕切れだった。延長11回無死一、二塁の場面。その2球目だった。今秋ドラフト上位候補の捕手・太田光主将(4年=広陵)は二塁走者が飛び出したため、二塁へけん制。その球が中堅へ 全文 スポニチアネックス 06月13日12時13分

  •  阪神、雨天中止翌日は7戦全勝 ロッテは2戦連続のサヨナラ失策 阪神、雨天中止翌日は7戦全勝 ロッテは2戦連続のサヨナラ失策
    ニュース

    ○ 阪神 3x - 2 ロッテ ● <1回戦・甲子園>  阪神が延長12回の末サヨナラ勝ち。これで雨天中止翌日のゲームは7戦全勝とした。ロッテは2連敗。7日の中日戦に続き、またしても失策でのサ…

  •  【大学選手権】徳山大、延長タイブレーク11回の激闘制し8強 エース岡「野球人生で一番記憶に残る」 【大学選手権】徳山大、延長タイブレーク11回の激闘制し8強 エース岡「野球人生で一番記憶に残る」
    ニュース

    ◆報知新聞社後援第67回全日本大学野球選手権第3日▽2回戦徳山大2―1大商大=延長11回タイブレーク=(13日・東京D)徳山大が今大会初となる延長タイブレーク11回の激闘を制し、14年ぶりに8強入りした。延長11回裏無死一、二塁で、大商大の太田光捕手(4年・広陵)が二塁に悪送球し、二塁走者が生還した。勝利の立役者はエースの岡直人(4年・徳山商工)だ。11日の1回戦でに続いて先発し、終盤に左ふくらはぎをつりかけたが、11回を投げ切った。 全文 スポーツ報知 06月13日 12時25分